新宿からJR線特快利用で25分! JR中央線立川駅 下車北口徒歩3分 立川通り曙橋交差点カド CD / DVD / レコード / 音楽書籍の販売・高価買取 営業時間(時短営業):12:00~19:00 TEL:042-548-5875 dta@diskunion.co.jp
diskunion立川店BLOG RSSフィード


3/4(水)発売新譜のPUNK/HARDCORE商品たっぷりあります!
東京発デス・メタリック・ハードコアKRUELTYの待望の1STアルバム、eastern youthの日比谷野音のDVD、RAIN MAKER9年ぶりのアルバム、F.O.A.D.リリースの反吐、GESS、WARDOGSの3タイトル、DAG NASTYのCAN I SAYの国内仕様LPなどなど。
聴き逃せないタイトル多数あります!

+ + + + + + + + + +
【入荷一覧】


●KRUELTY / A DYING TRUTH
国内CD 2,640円(税込) (DAYMARE RECORDINGS / DYMC340 / 4988044052512)


極悪とブルータルを書き換える、東京発デス・メタリック・ハードコア・コレクティヴ
US激音制作マスターと組んで世界基準で完成させたファースト・アルバム!!

■ここ2年間、東京をはじめとするエクストリーム・ミュージック・シーンで最も存在感を増したバンドのひとつ、KRUELTY。単独作としてはデビューEP以来、文字通り待望の1stフル・アルバム完成!

■2017年結成、毎回異なる編成でのライヴは、ツイン~トリプル・ギターで聴かせるブルータルなリフとパウンドするリズムをベースに、深いリヴァーヴをまとったヴォーカルが蠢き煽る、徹底したヘヴィさがトレードマーク。メンバー全員覆面姿で登場し、グリーン一色で統一するステージは異様な雰囲気で、危険極まりないオーディエンス・フロアの様相と相俟って、極悪な世界観を見せつける。同志強者とのスプリット作数タイトルも絶好調、海外勢との絡みも積極的で、早くもシーンに欠かせない存在だ。

■これまで自らレコーディング~ミックスまで手掛け、ロウの極みを追求してきたKRUELTYだが、今回は制作環境を大きく変えた。東京で録音したものをNAILS/TWITCHING TONGUESのメンバーで、激音/ハードコア・サウンドのトップ・エンジニアでもあるTaylor Young (The Pit Recording Studio)がミックスを担当。さらにマスタリングはこちらもヘヴィ・ミュージック界当代一の腕を持つBrad Boatright (Audiosiege)が手掛けている。NAILSやTWITCHING TONGUESをはじめ、大阪のPALMの最新作でも証明済の鉄壁パートナーシップ振りが十二分に発揮されたサウンド・プロダクションは、KRUELTYを一気に世界レベルまで押し上げた。

■ドゥーム/オールド・スクール・デス・メタル的要素も多分に含みながら、主軸はハードコアと思わせる極悪サウンド。突然変異的に産まれながら新基準を思わせるスタイルを一気に作り上げたセンスには、並々ならぬものがある。アルバム・リリース直前の1月下旬~2月に出演する大規模ライヴでも、事件性の高さを証明するはずだ。


EASTERN YOUTH / イースタンユース / 日比谷野外大音楽堂公演 2019.9.28
●EASTERN YOUTH イースタンユース / 日比谷野外大音楽堂公演 2019.9.28 【先着特典:オリジナル・クリアファイル】
国内DVD 4,950円(税込) (バップ / VPBQ19113 / 4988021191135)


イースタンユース。17年ぶり日比谷野音の舞台に立つ!!!

日本国内外のパンク/エモ/オルタナティブ・シーンに影響を与えつづけているeastern youth。2002年10月12日以来、17年ぶりの日比谷野音の舞台。そのステージをシューティングしたライブDVDが発売決定!
監督:川口 潤が担当。『その残像と残響音』(`01年)、『アーカイブス1997-2001』(`04年)、『ドッコイ生キテル街ノ中』(`10年)に続く、eastern youth10年ぶりの映像作品。
特典詳細情報
【先着特典:オリジナル・クリアファイル】

※特典が無くなり次第終了となります。



●RAIN MAKER レインメーカー / COLOR TEMPERATURE
国内CD 1,650円(税込) (CATERPILLAR RECORDS / CPR07 / 4988044875463)


インディーズパンクロックシーンで個性を放ち続ける RAINMAKERの9年ぶり5枚目のアルバム「color temperature」

絶妙なツインギター、感情溢れるドラム、RAINMAKER節炸裂のメロディーとボーカルも健在。結成20年を経て彼等が手に入れた色温度=color temperatureは哀しさも怒りも全てを優しく包み込む暖かい色だった。様々な変化を乗り越えた彼等の「今」が詰まったパンクロックファン必聴のアルバム。

1999年1月 前身バンドであるTHINK TANK PINK PONP(林、伊東、坂本)にてイギリスのsmokin’troll RECORDSよりThe BUCKWEEDS!(ベルギー)SEVEN INCH CHORD(現SOME SMOLL HOPE)と共にスプリットCD「don’t worry, it’s only punkrock」発表。それに伴い8月、約3週間15本によるヨーロッパツアーを行いSOLD OUTも出し大盛況にて終わり、THINK TANK PINK PONPは最終日ベルギーにて解散する。
1999年9月 ヨーロッパツアーから帰って3日後、THINK TANK PINK PONPに安部を加えRAIN MAKERがスタートする。
2000年5月 自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)を立ち上げる。自身のミニアルバム「ASHTRAY」を発表。
2002年7月 1年間のライブ活動の集大成であるアルバム「we spend our time」からのシングルカットを自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)より発表。
2002年9月 自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)とGOING STEADY(現 銀杏BOYZ)元Ba安孫子真哉と角張渉( カクバリズム代表)の運営する(STIFFEEN RECORDS)とWネームでアルバム「we spend our time」を発売。
WATER CLOSETのツアー、オムニバス「WHITE BOARD」のツアーに参加。並行して自身主催we spend our timeのツアーを行い、延べ全国16ヶ所を周る。
2007年7月 自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)から3枚目のアルバム「Good bye my sweet age」を発売。
2007年10月 自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)からGood bye my sweet age TOUR DVDを発売。
2008年6月 swept recordsからオムニバスDVD「生4」に参加。
2011年7月 自主レーベル(CATERPILLAR RECORDS)から4枚目のアルバム「REBUILD」を発売。
2019年9月 バンド結成20周年。 自主企画「+MUSIC vol.20 ~20th anniversary special~」を大成功にて無事終える。



ARTIFICIAL JOY / ...ASKS THAT YOU ENJOY THIS DEMO (CASSETTE)
●ARTIFICIAL JOY / ...ASKS THAT YOU ENJOY THIS DEMO (CASSETTE)
輸入CASSETTE TAPE 1,100円(税込) ( / / 2299990952111)


LAの現行ハードコアバンドArtificial Joyのデモテープ音源!レコーディングの音質もしっかりしていますし、プロコピーですので実質1stシングル的な扱いになるのかと思います。2019年結成、2020年初頭に初ライブとまだまだこれからな頃合いではありますが、日本でもSKITKLASSのSKITKATT氏が既に大推薦している事もあり、少しづつ知名度をあげています。いい具合なRAW加減のハードコアサウンドも素晴らしいのですが、ヒステリックなボーカルが一際存在感を放ち、ある種のカリスマ性すら醸し出す程。日本の某バンドとのスプリット音源も進行中のようですので、今後益々注目度があがっていく事でしょう。




●COUNTRY YARD / THE ROOTS EVOLVED
国内CD 2,750円(税込) (PIZZA OF DEATH / PZCA88 / 4529455100623)


結成以来ブレないスタイルでシーンから支持され続けるメロディックパンクバンドCOUNTRY YARD
ベストアルバムから僅か5ヶ月で4thフルアルバムをリリース!
昨年10月、PIZZA OF DEATHへ電撃移籍をし、至高の名曲たちと新曲2曲を収録したベストアルバム『Greatest Not Hits』を発表したCOUNTY YARD。もともと、美しきサウンドスケープと血気盛んなパフォーマンスで高い評価を勝ち得ていた彼らだが、このタイミングで改めてその魅力に気づいた人も多かったのだろう。ツアーファイナルとなった新代田FEVERでのワンマン公演は早々にソールドアウトし、灼熱の夜となったことは記憶に新しい。 その後も幕張メッセで行われたREDLINE ALL THE BESTやSUM41やLagwagonの来日公演等にも出演が決定し、精力的に活動を展開する彼らが、まさに待望となる新作『The Roots Evolved (ザ ルーツ イヴォルヴド)』を完成させた。メロディックパンクのみならず、USインディーやUKロックといった様々なエッセンスを持つ彼らのポテンシャルが爆発したような会心の出来栄えである。
哀愁を帯びた煌めくメロディーに彩られた全11曲。その中でも、まず注目したいのは「Tonight」。伸びやかでまっすぐな歌声、ポップスのような軽やかさとドラマティックなサウンドが調和し、彼らの真骨頂とも言えるラブソングだ。切なる想いが綴られたリリックも胸を打つ。また、語りかけてくるような柔和さがあり、芳醇な香りに激リピート必至なのが「Purple Days」。“Sit” の歌唱力を、空間を生かしたサウンドや印象的なギターリフで支え、繊細な日常を切り取りながらも、バンドをネクストレベルへと導く強い1曲となっている。もちろん、他にも聴きどころは多く、バンドとして立ち続ける想いを告げながら軋轢を振り切るように突き進む「Passion」、高らかにバンドとしての意思表明をするフレーズもあり、小気味良いビート感とコク深いメロディーが見事にマッチングした「Bad」、アコースティックサウンドで深く深く歌い上げる「Son Of The Sun」、テンポ以上の推進力に満ち溢れ、サビの開放感がたまらない「Turn On, Tune In」等々、彼らの立ち姿や精神性はまさしくパンクロックというべきモノだろうが、それだけでは収まりきらない音楽性がさらに進化。確固たる美学とアンチテーゼを持った、彼らだからこそのオルナタティブロックが詰め込まれた作品なのだ。アンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで、一切ブレることなく突き進み、どんなフィールドでも素晴らしきスケール感で音を鳴らす彼らの活躍にぜひ注目していただきたい。



●FOUR GET ME A NOTS / KEEP THE FLAME 【オリジナル特典:DUES新宿イベント参加券+缶バッジ】
国内CD 2,699円(税込) (KOGA RECORDS / KOGA219 / 4545991202195)


KOGA RECORDS移籍第一弾にして彼らの最高傑作「KEEP THE FLAME」リリース!!!

FOUR GET ME A NOTS通称フォゲミ、KOGA RECORDS移籍第一弾作品!!!
すべてのメロディック・パンクファンに捧ぐ、全曲キラーチューンと言っても過言では無い最高傑作が遂に完成!!!
気高くも甘美な男女ツインボーカルが織りなす珠玉のメロディー&ハーモニーと緩急織り交ぜた卓越したアレンジセンス、そして他の追随を許さない圧倒的なライブパフォーマンスでシーンにおける地位を確固たるものにしてきたフォゲミ。
彼らが刻んだ歴史と共にエモーショナルに疾走するスリーピースバンドの究極を証明する彼らのマスターピース!!!
Vo&Ba:石坪 泰知、Vo&Gt:高橋 智恵、Dr&Vo:阿部 貴之
女性を擁する凡百のバンドとは一線を画す圧倒的なライブパフォーマンスと、石坪と高橋の男女の絶妙な声の絡み合い、それを勢いづける阿部のコーラスワークが特徴。




●HEDO 反吐 (HEDO) / 1985: MEMORY OF BLOODY HANDS (LP/BLACK VINYL)
輸入LP 2,750円(税込) (F.O.A.D. / FOAD189 / 2299990952712)
(LP/DIE-HARD EDITION)
輸入LP 3,190円(税込) (F.O.A.D. / FOAD189 / 2299990952711)


CROW、DIE YOU BASTARD!、SCAMP、FIGHTBACKなどの活動で知られる最強ドラマーIRONFIST辰島氏が80年代に在籍したハードコア・バンド反吐 (HEDO)の、1985年にTHE SPOTSとのスプリットテープとしてリリースされた23曲のスタジオ・セッション音源がイタリアF.O.A.D.よりアナログ化。IRONFIST辰島氏による日本語/英語の解説を記載したインサート付き。earlyジャパニーズ・オブスキュア・ウルトラファスト・ハードコア!!!




●GESS / SUFFER DAMAGE+LIVE (LP+CD/TRANSLUCENT GLASS-EFFECT VINYL/SMOKEY CLEAR VINYL)
輸入LP+CD 3,300円(税込) (F.O.A.D. / FOAD190 / 2299990952705)



伝説的九州パンク・コンピレーション「Violent Party」、「Pinch And Ouch!」への参加でも知られる80's福岡カルト・ノイズコア・バンドGESS。2019年にマレーシアBlack KonflikよりCD化された83年デモ・カセットがライブ音源を多数追加収録のうえLP+CD仕様にてイタリアF.O.A.D.よりリリース。





●WARDOGS (ITALY) / IT'S TIME TO FIGHT! (LP/DIE-HARD EDITION)
輸入LP 2,750円(税込) (F.O.A.D. / FOAD187 / 2299990952709)


LTD.100 DIE-HARD MARBLED PISTACHIO GREEN VINYL
80'sイタリアン・ハードコアの新たな発掘案件!!80年代初頭に活動したオブキュア・ハードコアバンド、WARDOGSの83年のデモとライブ音源をコンパイルしたディスコグラフィーLPがF.O.A.D.よりリリース。当時のフライヤー、写真、インタビューを掲載したブックレット&ポスター付き。



●SHIVVERS シバーズ / SHIVVERS
輸入CD 1,760円(税込) (RERUN (US) / RERUN039 / 0844667042979)
輸入LP 2,640円(税込) (RERUN (US) / RERUN039LP / 0844667043969)


USミルウォーキー産80's POWERPOPバンド"SHIVVERS"。2014年にSING SING RECORDSの手で発掘され、未だPOWER POPファンを虜にし続ける幻の音源が待望の初リイシュー&初CD化!

Female Vocalモノの中でも最高峰と評されながら、音源の入手が難しいことも手伝って半ば伝説的なバンドへと昇華されていた彼ら。本作のオリジナルも例に漏れず高騰していただけに、多くのファンにとって非常に嬉しい再発となったのではないでしょうか。元々80年代初頭にレコーディングされていた未発表曲などを集めたもので、このたびSING SING盤の音源に再リマスタリングが施されており音質も向上しているとのこと。内容に関しては今更語るまでもないですが、できればお求め易い価格のまま多くの人に聴き継がれてほしいと心から思う珠玉の名盤。



●Two layers of paint / DEPRESSION TURNS INTO PLEASURE
国内CD 1,980円(税込) (PEEWEE RECORDS / PWR003 / 2299990953046)


北海道・札幌発ポップパンクトリオ Two layers of paintの超待望となる3rd Albumが発売!
ドライビンなギターサウンドとシンプルながらも小技の効いたリズム隊。隙間隙間のツボを確実についてくる練りに練り込まれたメロディーをしゃがれ声で吐き散らかしたTLOPサウンドは今作も健在!古くはLOOKOUT! RECORDS〜RECESS RECORDS〜Cruz Recordsなどの90年代USパンクの遺伝子を持ちながら、2010年代〜BURGER RECORDSやインディアナにて突如登場したTHE CONEHEADS 、THE C.C.T.V.、LIQUIDS等のガレージローファイパンク風味も感じさせつつ、独自にアウトプットさせたTLOPだけが成せる完全なるオリジナルポップパンクサウンド!



●DAG NASTY ダグナスティー / CAN I SAY (LP/帯・ライナー/歌詞日本語対訳付き)
国内LP 2,970円(税込) (DISKUNION PUNK / DIS19LP-O / 4988044875593)


1983年のMINOR THREAT解散後、メンバーの動向にアンテナを立てる世界中のキッズ(の内の1名が私ですが)から期待を寄せられまくり、ついに1986年リリース、その全貌を世に知らしめた問題作がこの1stアルバム「Can I Say」なのだ。(ライナーより抜粋)

解散したMINOR THREATの元メンバーであるBrian Bakerを中心に1985年ワシントンDCにて結成されたDAG NASTY。元DYSのシンガーDave Smallyを新たに迎えて1986年に制作された1stアルバムが、本邦初の帯/ライナー/歌詞対訳付きの日本盤LP仕様にてリリース。メロディーとシャウトを絶妙に歌い分けるDaveのヴォーカルワークとBrianの多彩なギタープレイがハードコア本来のアグレッションと奇跡的に融和、DISCHORD〜レボリューションサマー〜DC周辺シーンという枠に留まらないアメリカン・ハードコア有数の名作中の名作。

解説はKazuhiro Imai(S.O.B / Bid'ah / LIQUID SCREEN)氏が担当、本作のリリースをリアルタイムで体感した氏の視点から綴られた興味深い内容となっている。

解説:Kazuhiro Imai(S.O.B / Bid'ah / LIQUID SCREEN)
対訳:竹之内 輝弘



●DISCHARGE ディスチャージ / PROTEST AND SURVIVE: THE ANTHOLOGY (2LP)
輸入LP 3,190円(税込) (BMG/ADA / 5053854835 / 4050538548358)


抗議の声を挙げ、生き続けろ!
UKのストーク・オン・トレントで産声を上げ、その攻撃的なサウンドと衝撃的なスタイルでその後のハードコア・パンクやエクストリーム・ミュージックに多大なる影響を与える、パンク界のレジェンダリー・アイコンにしてゴッドファーザー、ディスチャージ! 今もなお現役でシーンに刺激を与え続ける彼らが1980年に発表したデビュー・シングルから40周年を記念した、怒涛のキャリアを凝縮した2枚組アンソロジー・アルバムが2枚組アナログ盤でも登場!
◆轟音のごとくひずみまくるギター、重量級に疾走するビート、そして吐き捨てるかのように強烈な言葉を繰り出すヴォーカル・スタイル...、1977年に英ストーク・オン・トレントで産声を上げ、当時のパンク・ムーヴメントをさらに過激な方向へと引きずり込みながら、その後のハードコア・パンク、さらにはエクストリーム・メタルにまで多大な影響を与え続けてきた、ハードコア・パンクのレジェンドにしてゴッドファーザー、ディスチャージ。疾走する2ビートをひたすらかましまくるそのスタイルは、D-beatなるサブジャンルを生むほどの存在感を放ち、現在も世界中のクラブやフェスティヴァルでその破壊的なまでのエネルギーを持つパフォーマンスを見せつけ、今なおシーンに刺激を与え続ける重鎮的バンドだ。
◆その反骨精神に満ちた過激で生々しいサウンドを初めて世に提示することとなった、彼らのデビュー・シングル「Realities of War」の発売(1980年)から40周年となる記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを迎える2020年、40年にわたる彼らのキャリアを凝縮したアンソロジー作品『PROTEST AND SURVIVE: THE ANTHOLOGY』がリリースされることとなった!
◆この『PROTEST AND SURVIVE: THE ANTHOLOGY』は、40年にわたる彼らのキャリアを祝福した、レア音源や未発表音源を含む全53曲を2枚のCDに収録した2枚組デジパックCD(20Pブックレット付)、そして、その楽曲の中から厳選された38曲を2枚のアナログ盤に収録した、ゲートフォールド仕様の2枚組スプラッター・ヴァイナルの2形態でのリリースとなる。「Noise Not Music」という真言を忠実に守り続けるその圧巻の音像と妥協なき攻撃性、そして政治的視点から社会問題に抗議する過激な歌詞で、メタリカやセルティック・フロストといったメタル・アクトからランシドといったパンク・アクトにまで大きな影響を与えてきた彼らの攻撃のすべてが、ここに収録されているのだ!
◆全曲2020年最新リマスター音源を収録したこのアンソロジー・アルバムには、2002年にレコーディングされていながらその後世に出ることのなかった未発表楽曲「Descending Into Madness」が収録されている。オリジナル・ヴォーカリストでもあるCal(Kelvin Morris)をヴォーカルに迎えたこの曲に関して、バンドの創立メンバーの一人であるテズ・ロバーツはこうコメントしている。
「2002年、アルバムのために曲を作っていた時、俺とボーンズ(Anthony Roberts)は、正直Kelvinがそれほどバンドに貢献していないように感じていたんだ。だから、実際にデモをレコーディングするまで、どうなるか想像がつかなかったんだ。ストークでこのデモをレコーディングしたんだけど、正直に言うよ、彼の声を聴いたとき、俺たち二人は安堵のため息を漏らしたんだ、奴の声が戻ってるぜ!ってね。今回初披露するこの曲はデモの状態のままだけど、聴いてくれたら俺たちの言いたいことを感じてもらえるはずさ」
<メーカーインフォより>





●ENTH / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / #ワイタイスカッ
国内CD 1,760円(税込) (TRUST RECORDS / RCTR1085 / 4580529539626)


音楽でキマれ!エンスとスサシの問題児2バンドによるミュージックドラッグ・スプリット!!!

ENTHとSPARK!!SOUND!!SHOW!!によるシーンを引っくり返す盟友スプリットの誕生!!
音楽だけに留まらず、あらゆるストリートカルチャーを巻き込み今、巷を沸かせ狂っているENTHとSPARK!!SOUND!!SHOW!!による2020年最狂のスプリットアルバム。
各バンド新曲に加え、2バンドの共作曲も収録。
これ聴いて酒飲んでキマって、、踊って暴れて、騒ぎ散らかしとけ!




●HASKELS / HASKELS (LP)
輸入LP 2,750円(税込) (SPLUNGE COMMUNICATIONS / SPL025LP / 0844667044027)


US/ミルウォーキーのKBD系オブスキュアパンク"HASKELS"の長い間眠っていた未発音源が約40年の時を経てアルバムとしてリリース。リリース後、70sパンクファンの間では瞬く間に話題になっておりましたがレーベル即完売となっており入荷出来ずにおりましたが待望の2NDプレスが到着!SHIVVERS始め同郷には沢山の至宝バンドがおりますが、こうしてまとまって聴くと楽曲のセンスから彼らの偉大さが改めて伝わってきます。悶絶必至な一枚。



●MISILISKI / TORAWARENOMI 【4曲入り/400枚プレス】
国内7" 900円(税込) (HARDCORE SURVIVES / HCS071 / 2299990952411)


MORPHAME、KAFKA、そしてデビューしたばかりの日米混合バンドZODIAKと弛みなきバンド活動を続けるVo:MOTOKAAOS率いる MISILISKI渾身の2nd epが2016年以来の1st epに続き解き放たれる!

上記の様な轟音バンドとは一線を画しTHE VICIOUS-MASSHYSTERI-1981等の日本でも馴染み深く知れ渡った、寒風吹き荒ぶ極上のANOTHER STYLE RAW PUNK ROCKを奏でる。エモーショナルでありメロディアス、美しくも儚い反骨精神と反逆の音と言葉が立ち並ぶ。




●POT / MOMENT(通常盤)
国内CD 1,100円(税込) (TRUST RECORDS / RCTR1087 / 4580529539725)


大阪発ハッピーロックバンド「POT」が結成10年!!!
アニバーサリーイヤーを迎えたPOTの2020年最初のリリースは、プロデューサーにKuboty(ex.TOTALFAT)を迎え、持ち前のアッパーなメロディーとポジティブな歌詞に更に磨きをかけた珠玉の4曲入りシングル!!!



●RIDDLE / DEEP BLUE
国内CD 1,800円(税込) (LIGHTS ALIGHTS / LTALT006 / 4589892489071)


メンバー脱退による活動休止、CTTMS from RIDDLEの活動を経て、2018年7年、新ギター加入によって再始動した新生RIDDLEのNew Mini Album完成!!!

Gt.Hiroの加入により、ギターアレンジにはさらに磨きがかかり、楽曲の深さ、幅を広げたRIDDLE名義としては約3年ぶりとなる新作!!!
RIDDLEのターニングポイントとなった2nd Full Album「BLUE」から12年、干支が一周し、バンドもその間に様々な経験や挫折を重ね、それでも続けてきた彼らだからこそ出せる、当時よりも深みのある青色になる「DEEP BLUE」完成。
全7曲入り

≪RIDDLE≫
2003年7月北浦和にて結成。
2005年、RX-recordsより初の流通音源「soundview」をリリース。
攻撃的なギターリフとスリリングな曲展開、日本人らしいキャッチーなメロディを武器に、現在までに5枚のアルバムと3枚のミニアルバムをリリース。
2017年8月にメンバー脱退により活動休止するも、2018年7月に新メンバーを迎えての復活を宣言!!
そして2020年3月、新体制として初作品をリリース!!レペゼン北浦和バンド。特典詳細情報
【オリジナル特典:キーホルダー】




●THE UNDERTONES アンダートーンズ / WEST BANK SONGS 1978-1983: A BEST OF (2LP VINYL)
輸入LP 4,070円(税込) (BMG/ADA / 5053853922 / 4050538539226)


永遠のパンク・アンセム「Teenage Kicks」を世に送り出した、北アイルランドはデリー出身のポップ・パンク/パワー・ポップ・バンド、THE UNDERTONESのベスト・アルバムが最新リマスター音源で登場!時代を超えてロック・キッズに愛される極上のポップでパンクな楽曲をズラリと揃えたアナログ2枚組が登場!!
■ 70年代、パンク旋風吹き荒れるブリティッシュ・ロック・シーンに登場した北アイルランドはデリー出身のポップ・パンク/パワー・ポップ・バンド、THE UNDERTONES。80年代ソロ・アーティストとして(さらにその後はUK音楽界の重鎮として)活躍するフィアガル・シャーキーがリード・ヴォーカリストをつとめていたことでも知られる彼らのベスト・コレクションが2枚組のアナログLPでリリースとなる。
■ 1974年に結成された彼らは、1978年シーモア・スタインのSIRE RECORDSと契約、同年秋にデビュー・シングルとなる「Teenage Kicks」をリリースした。10代の衝動をテーマにした、甘酸っぱくポップなメロディのパンク・ナンバーは、BBC Radio1のDJ、ジョン・ピールの琴線にダイレクト・ヒット!2004年に亡くなるまで彼は生涯のNo.1ソングとして、楽曲をプッシュし続けたという。(ちなみにBBC Radio1はジョン・ピール逝去のニュースとともに、「Teenage Kicks」を流し、また墓石には楽曲の歌詞の1節が刻まれているとのこと)この他、「Teenage Kicks」は、AshやOne Direction、さらにGreen Dayの変名カヴァー・バンド、The Cover UpsやKillers、Franz Ferdinandまで、数え切れないほど多くのアーティストによってカヴァーされており、ティーンエイジ・パンク・アンセムとして圧倒的な支持を集めている。
■ 「Teenage Kicks」以外にも、「Jimmy Jimmy」や「Wednesday Week」、「It’s Going To Happen!」などの全英TOP20ヒット、「My Perfect Couisn」などのTOP10ヒットを世に送り出した彼らは、1983年にフィアガル・シャーキーが脱退し、解散するまで4枚のスタジオ・アルバムをリリースした。(その後、1999年にフィアガル・シャーキー抜きで再結成)今回リリースとなるベスト・コレクション『WEST BANK SONGS 1978-1983: A Best Of』には、その4作:『TUE UNDERTONES』(1979年)、『HYPNOTISED』(1980年)、『POSITIVE TOUCH』(1981年)、そして『THE SIN OF PRIDE』(1983年)からの楽曲が収録されている。パープルとホワイト、2枚のカラー・アナログを収めたゲートフォールド・ジャケット仕様のアルバムには、THE UNDERTONESのベーシストであるマイケル・ブラッドリーと「Fried & Justified」など音楽業界に関する著作で知られるミック・ホートンによるアルバム・ノーツや、貴重な未発表のバンド写真をフィーチャーした12ページのブックレットも封入されている。また収録されている音源は、THE UNDERTONESのギタリスト&ソングライターのダミアン・オニール監修のもと、全てHDマスター・テープからリマスターされている。
■ ちなみにバンドによるコンセプトを元にしたアルバム・アートワークは、彼らがリスペクトしてやまない、ローリング・ストーンズの『AFTERMATH』のアートワークからインスパイアされたものだという。時代を超えてロック・キッズに愛される極上のポップでパンクな楽曲がズラリと揃った『WEST BANK SONGS 1978-1983: A Best Of』、全ポップ・パンク/パワー・ポップ・ファン必聴の作品だ!



●ache (IDN/PUNK) / TIRED EP
国内CD 1,100円(税込) (URBAN SLEEP DISCS / IMAKINN RECORDS / LEAF17 / IR09 / 4988044876101)


独創的な個性を放つバンドが多数犇めくインドネシア・パンクシーンに現れた次世代メロディックパンクの新鋭。Jawbreaker/starmarket/The Weakerthansの血を脈々と受け継ぐ4人組"ache"による5曲入りデビューEPがジャパニーズエディションCD(歌詞対訳付き/リマスター済/ボーナストラック追加収録)として登場!

彼らは、MARJINALでお馴染みのジャカルタに隣接し、パンク/ハードコアシーンが非常に活発な"タンゲラン"という都市で結成された。eleventwelfthやrejected kidsのメンバーが在籍し、現地のシーンを支えるRizkan Recordsオーナーがボーカルを務めている。インターネットが普及し突然変異的に現れるバンドも多数存在しており、ご多分に漏れず"ache"もネット世代ど真ん中。瑞々しくも泥臭く疾走するサウンドが実に痛快で、90's emo直系なギターワークで見せるサッドな一面、拭い切れない「いなたさ」までメロディックパンクファンの琴線に触れる素晴らしい内容に仕上がっている。奄美大島に拠点を移しながらも精力的に活動を続けるurban sleep discsと、Chinese Footballの招聘/リリース等で知られるimakinn recordsとの共同リリース。




●Bed In ベッド・イン / ROCK
国内CD 2,200円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF3251 / 4544163468841)



「ベッド・イン」史上最高のロックをあなたに!

「ベッド・イン」史上最高のロックミニアルバム登場!!アルバム「TOKYO」からタッグを組んでいる渡辺和紀・未来兄弟との共作曲やこちらも「TOKYO」 で「Snow Magic」の作曲を担当した江並哲志作品、さらにライブでも定評のある楽曲で、バックバンドであるパートタイムラバーズのキーボードプレイ ヤー舐める派ジャパンの「Show me Power」とかなり骨太な5曲が収録されたその名も「ROCK」。ライブで盛り上がれる曲ばかりを収録するミニアルバ ムをコンセプトに制作された今作、ネクスト「ベッド・イン」の新たなるステージを予感させるとにかく太い作品です。

■プロフィール
益子寺かおり、中尊寺まいによる“地下セクシーアイドルユニット”。日本に再びバブルの嵐を起こすべく、80年代末~90年代初頭へのリスペクト精神 により完全セルフプロデュースで活動中。2012年、お互い別のバンドで活動していた二人が、猫も杓子もロリロリ重視の現代のアイドルシーンに殴り 込みにイクかと一念勃起。バンド歴の長い二人による、ロック姐ちゃんなライブパフォーマンスと『おやじギャル』的な発言やTwitterが話題となり、日 本各地を毎度おさわがせします中! 2016年7月27日1stアルバム「RICH」でメジャーアルバムデビュー。2019年4月3日には初のカバーアルバム 「Endless Bubble ~Cover Songs vol.1~」をリリース。かおりの逞しいドヤ顔ヴォイスと、まいの下心をつん裂くギタープレイによる「ボディコンロック」 に酔いしれろ!




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008056575B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XATD_4988021191135B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066414B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078950B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245725132B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066658B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008081624B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008081619B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008081625B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082522B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082456B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070096B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN200207-012B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008037144B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008085000B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079597B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066532B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008070418B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN200207-007B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008075550B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066041B29

営業時間 12:00~21:00(時短営業) (日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業
当店にある在庫は、通信販売にてご購入頂けます。
※SALE品は、SALE開催日の翌日から通信販売可能になります。予めご了承ください。
※当ブログに掲載されている価格のうち、2019年9月30日までの記事に掲載されている価格は消費税率8%で計算されています(但し本体価格と明記されている場合は除く)。
2019年10月1日以降ののお問い合わせについては、税率10%で再計算した価格でのご案内となります。予めご了承ください。
通信販売のご案内
店舗情報
ディスクユニオン立川店
ディスクユニオン立川店
営業時間 12:00~21:00(時短営業) (日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業

〒190-0012
立川市曙町2-10-1 ふどうやビル2F
TEL: 042-548-5875
E-mail: dta@diskunion.co.jp

立川買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-523-513
(携帯電話: 042-528-0186)
E-mail: dta_buy@diskunion.co.jp

中央線立川駅北口徒歩3分
立川通り曙橋交差点カド
地図 Click!拡大
> Googleマップ

駐車場サービスあります
Twitter
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19
24 27 28 30
31
ブログ内検索
リンク



お近くのdiskunion各店のblog
■東京都内各店
吉祥寺店
吉祥寺ジャズ館
吉祥寺クラッシック館
町田店
高田馬場店
中野店
■神奈川県内各店
横浜関内店
横浜西口店
バーコード
Access Tool